桶谷式とは

桶谷式手技(乳房マッサージ)は、故桶谷そとみ先生が考案されました。

桶谷先生は、第2次世界大戦の時、旧満州で助産師として働き、寝食も忘れて妊産婦のケアをされました。 大人も子どもも栄養状態が悪いさなかでも、母子に真摯に向き合い、40年以上にも及ぶ臨床経験をもとに、桶谷式手技を開発され、私たち助産師に残してくださいました。

産後直後の乳房緊満や乳頭損傷、陥没・扁平乳頭などで、赤ちゃんがおっぱいを飲みにくいような場合がありますが、桶谷式手技と授乳指導(抱き方と飲ませ方)で、赤ちゃんがおっぱいを飲みやすくなるようサポートします。また、育児相談、授乳中の社会復帰や、断乳(卒乳)などの相談に応じています。





メインメニュー



ご予約はこちら



リンク


携帯サイトはこちら!



携帯からカレンダーの
確認ができます!